Q&Aキーワード検索:

お茶の用途・関連製品について

obj_faq_q.gif 幼児向けのお茶は研究されていますか?お茶を飲まない子供が増えているようですが・・・

obj_faq_a.gif 幼児は体内におけるカフェインの分解速度が遅いので、煎茶などよりもほうじ茶や番茶を薄めにして与えるのが良いとされます。最近は茶専門の企業をはじめ、離乳食や幼児食のメーカーにおいても幼児向けのお茶が開発されています。また幼児用とはいえませんが、カフェインの気になる方へ低カフェイン茶も開発されています。 小学生以上の子供さんで渋味や苦味を受け付けないのなら、水出し煎茶をお奨めします。お茶を水で出すと渋味や苦味が押さえられます。お茶の成分が溶出するのに時間がかかりますが、水出し用ティーバッグならばお手軽です。

chanomikumo.gifchano-2.gif

公益社団法人 静岡県茶業会議所

〒420-0005 静岡市葵区北番町81番地 TEL.054-271-5271 FAX.054-252-0331