Q&Aキーワード検索:

お茶の水色・味・香り・外観について

obj_faq_q.gif 急須から注いだ後、長時間湯飲みに置いておいたり、熱いお茶を保温ポットに入れておくと、なぜ変色するのですか?成分が変化するのでしょうか?

obj_faq_a.gif お茶を急須から注ぎそのままにしておくと褐変してしまうのは、お湯の温度によってタンニンの酸化生成が活発に行われるためです。その速度は使用するお茶によって異なるでしょうが、熱いお湯で入れるほど早くなると言えます。逆に、水で入れたお茶(成分が溶け出すまで時間はかかります。)はタンニンの溶け出す量が少ないこともありますが、酸化が抑えられ、冷蔵庫に入れておけば2日間くらいは褐変しません。

chanomikumo.gifchano-2.gif

公益社団法人 静岡県茶業会議所

〒420-0005 静岡市葵区北番町81番地 TEL.054-271-5271 FAX.054-252-0331